Raspberry Piのここが凄い
Raspberry Piの優れている点(クリックで選択表示)
1.超格安35ドルながら高性能
Raspberry Pi 3 ModelBのスペック
CPU:ARM Cortex-A53(4コア、1.2GHz、64bit対応)
メモリー:1GB
高速無線LAN:2.4GHz帯のIEEE 802.11 b/g/n(1x1:1)
Bluetooth:Bluetooth 4.1に標準対応
内部インターフェース:GPIO、CSIカメラポート、DSIビデオポート
この性能で35ドル!
日本ではソニーが生産、
Made in Japanのラズパイが
最安値4860円で販売
Raspberry Pi 3でUbuntu MATEを使ったときの使用感
OSの起動もアプリの起動も早く、とても快適
LibreOfficeやGIMP、Inkscapeなどの重量級アプリが35ドルPCで快適に使える満足感!
Youtubeなどの動画もスムーズに見られます
2.ハードディスク(HDD)の替りに入替え可能なマイクロSDカードを使う
マイクロSDカードを使う優位点
1.マイクロSDカードの大容量化、高速化、低価格化
 16GB:〜1000円、32GB:1000円〜、64GB:2000円〜、128GB:4000円〜、256GBもあり
 書き込み・読み出し速度はHDDを超えるものも出てきた
2.他のOSや目的別のカードを入れ替えて1台のラズパイで多様な使い方ができる
 Raspbian、Ubuntu MATEなどOSごとのカード、個人用、会議用など目的別のカードなどに入れ替えて使えるなど
 1台のラズパイで何台ものパソコンを持つと同じ効果がある
3.万が一の場合に強い
 同じマイクロSDカードを複数用意し、定期的にカードをコピーしておけば、故障、紛失、ウイルス汚染など
 万が一の場合に万全を期すことができる。事後処理の費用もあまりかからない。
4.HDDに比べて衝撃に強い
Raspberry Piの経済性を実感
プライベートや会議用など目的別のマイクロSDカードを入れ替えて使うのは便利です(目的別のパソコンを用意する必要がありません)。 もともと超格安なので音楽専用、テレビ用など専用的な使い方もしています。
3.多様な使い方ができる多目的パソコン
パソコンとして使う
通常のパソコン業務に十分なスペック
小型軽量で持ち運びしやすい
周辺機器と目的に応じて自由にアレンジができる
電子工作に使える
電子部品を接続するピンヘッダーが付いている
小型軽量で消費電力が極めて小さい
その他
ハイレゾオーディオ用DAC
計測器
4.ディスプレーなど周辺機器を自由に選べる
Raspberry Piに必要な周辺機器
マウスとキーボード
 USB有線接続またはBlootooth無線接続で使用
ディスプレー
 テレビやパソコン、プロジェクターなどの
 デジタルディスプレーとはHDMI接続(HDMI接続ケーブルが必要)
 アナログディスプレー(D-sub接続)には
 HDMI-VGI変換接続(HDMI-VGI変換ケーブルが必要)
 Raspberry Piに直接つなぐタッチディスプレーも販売されている  
音声出力
 スピーカーやイヤホーンはオーディオ端子に直接接続
 デジタルテレビはHDMI接続で音声がでる
電源装置
 Raspberry Pi 3:5V,2.5A、Raspberry Pi 2:5V,2A、
 Raspberry PiへはマイクロUSB接続
周辺機器を自由に選べる利点
使い方が自由
パソコン用のディスプレーで作業をし、映像は接続を変えて大型のテレビで鑑賞する
自宅では使いやすい周辺機器で、外出時は携帯用の小型周辺機器でと使い分けができる
故障した機器だけを交換すれば良い
ノートパソコンのような一体型の機器は、一部分が故障しても使えなくなるが(廃棄)、
ラズパイを使う場合はキーボードなど故障した機器のみを取り替えれば良いので
経費節減と廃棄物減少になる
使う人の体に合わせた負担の少ない姿勢で操作ができる
ノートパソコンの操作では首が傾き、首・肩に大きな荷重(30kg程度)がかかり、猫背になり、
肩こりやストレートネックの原因になり、健康上の問題が課題になっている
ラズパイの場合は、傾かない位置の目線と同じ高さにディスプレーを置くことができ,
負担のかからない姿勢でパソコン操作ができる
5.消費電力が極めて少ない
Raspberry Piの消費電力
消費電力を実測した報告例
 Raspberry Pi 2 Model Bの消費電力調査
  0.2〜0.4Aであり、1〜2W
 「Raspberry Pi 2」(ラズベリーパイ)消費電力と電気代
  低負荷時で1W、高負荷時でも2Wの消費、
 2wで1日連続稼働しても48Wh、1ヶ月(30日)では1.44kWh
 1ヶ月連続使用の電気代は36円、1日8時間なら1ヶ月12円
デスクトップとノートパソコンでは
デスクトップPCとノートPCの電力消費の比較
 デスクトップPC:30(スリーブ時)〜120w、
 ノートPC:10(スリーブ時)〜40w
 デスクトップPC平均100wh使用で
 1日8時間使用の1ヶ月の電気代:600円
比較矢印
消費電力が少ないことを活かした使い方
1日24時間・長期間連続使用に有利
 発熱が非常に少ないのも長時間使用に好適
サーバー ディスプレーが不要なので消費電力はさらに少なくて済む
監視装置 見守りシステム、監視、自動水やり、
ディスプレー制御
バッテリーの使用
消費電力が極めて少ないので容量の小さなバッテリーで長時間使用に耐える
cheero Canvas モバイルバッテリー
3200mAh
cheero Canvas