Ubuntuは様々な分野で使われ、社会基盤に欠かせないOSになっています
Ubuntuの使われている状況
宇宙ステーション
 
 
スーパーコンピュータ
スパコンのOSの100%近くがLinux、Ubuntuは世界最速のスパコン:天河2号のOS
 
サーバー
UbuntuはWebサーバーとして最も使われている、Wikipedia、
 
クラウド
最近、Ubuntuの使用が著しく伸びているのがクラウド分野
OpenStuckの60%がUbuntu、Google Compute Engine、Windows Azule、Amazon、Oracle、Dropbox、Instagram
 
基盤システム
空港などの施設、商業、金融、工業など広範囲、Paypal
 
パソコン
様々なUbuntuの仲間たち、Linuxでもっと使われ、普及拡大中
 
モバイル
従来にはない機能を持つユニークなスマホとタブレットがようやく発売された(Meiz、Bq)
 
モノのインターネット(Iot)
ロボット(hubo最も賢いロボット)、ドローン(DJI最大のドローンメーカー)、自動運転(Google、Tesla)、スマートハウス、